概略

がんの種類膵臓がん
性別・年齢男性・50代
認定結果障害厚生年金2級

相談時の状況

初診日約2年前
請求方法事後重症請求
治療手術、抗がん剤治療
請求ポイント

相談をいただいたとき、休職中で傷病手当金を受給していました。認定日請求でも認定される可能性はありましたが、認定日請求を選択したとしても併給調整の関係で依頼者に金額的メリットが生じないなので、認定される可能性が高い事後重症で請求。請求月の3ヶ月後に傷病手当金の支給が終了し、そのタイミングで障害年金2級の支給が決まったので、収入の大きな減少を防げてよかったです。

依頼者の声(原文のママ)

障害年金2級の申請サポートを依頼させていただきました。初回相談時より大変丁寧な対応をしていただき、安心して依頼を決めることが出来ました。がんという分野での申請は個人では難しいという理解の元サポートしていただき、最短での申請を実現していただきました。ご自身の経験から培れた清水先生のゆるぎない信念と幅広い知識が、私と妻に心の安定をもたらし、主治医に診断書を依頼する時の自信につながったと思います。申請通りの認可がおりて今はホッとしていますが、私以外のがん患者さんにも、もっと障害年金制度を知ってもらうべきだと思います。先生の今後のご活用を心よりお祈り申し上げます。

 

障害年金の無料相談はこちら

お電話、お問い合わせフォームにて無料相談のご予約をお願いしています。
無料相談の詳しい内容はこちらご覧ください。
無料相談のお時間は約1時間ほどで、完全予約制をとなっております。

 

043−308−4333

 

受付時間:平日10:00〜17:00

 

つながらない場合は、お問い合わせフォームよりお願いします。

 

無料相談の事前予約をいただいた場合は、上記時間外でも相談を実施しております。

 

障害年金お問い合わせフォーム