概略

がんの種類胸腺腫
性別・年齢男性・40代
住所岐阜県
認定結果障害厚生年金2級

相談時の状況

初診日約15年前
請求方法事後重症請求
治療歴手術、抗がん剤治療、放射線
請求ポイント

令和3年10月、初回無料相談。
ヤフーニュースの僕の記事を見てお問い合わせいただきました。
胸腺腫という希少がんでの請求。
主治医が以前、障害年金の診断書を書いたことがあるらしく、かなり症状が重い患者さんでも不支給となった経験があったため、がんでの障害年金請求について懐疑的であったが、依頼者の状態は障害等級2級に該当する可能性が高いと判断して、主治医にも障害年金の趣旨を説明して、診断書を依頼。主治医の先生も診断書に症状を詳細まで記載していただきました。
年金事務所に請求後、診断書が返戻され、クラノフスキーパフォーマンスステータスを求める書類に記載が必要となりましたが、こちらも丁寧に記載していただき、審査にちょっと時間がかかりましたが、無事に障害等級2級で認められました。

お子様がお二人いらっしゃるので、少しでも生活の足しになり、今後も依頼者さんが治療に集中できればと思います。

依頼者の声

がん罹患者にセーフティネットはないのか?

主治医からは、「他患者で障害年金を申請したが、不支給だった」。ソーシャルワーカーからは、「がん患者にセーフティネットはない」。そう言われて途方に暮れていたとき、ヤフーニュースで清水先生の存在を知り、速攻でメールしていました。確かにタイミングが良かったという点はありますが、強く依頼したいと思ったのは、先生ご自身が、がんの罹患、様々な治療、なおかつ障害年金受給経験者だということです。経験していなければ、依頼者の本心に寄り添った業務は行うことが出来ないと考えていたので、障害年金を扱っている社労士事務所ならどこでもいいわけではなかったのです。

清水先生は気さくな方で、打ち合わせもスムーズでした。雑談も楽しいですし。

主治医も患者個人のみで文書依頼されるよりも安心感があったと思います。

今回、障害年金を受給出来るようになり、何よりも家族に少しでも安心感を持ってもらえたと思います。これもすべて清水先生のおかげです。

 

障害年金の無料相談はこちら

お電話、お問い合わせフォームにて無料相談のご予約をお願いしています。
無料相談の詳しい内容はこちらご覧ください。
無料相談のお時間は約1時間ほどで、完全予約制をとなっております。

 

043−308−4333

 

受付時間:平日10:00〜17:00

 

つながらない場合は、お問い合わせフォームよりお願いします。

 

無料相談の事前予約をいただいた場合は、上記時間外でも相談を実施しております。

 

障害年金お問い合わせフォーム