概略

がんの種類口腔底がん
性別・年齢男性・50代
住所千葉県
認定結果障害厚生年金1級

相談時の状況

初診日令和2年
請求方法障害認定日請求
治療歴手術、抗がん剤治療、放射線
請求ポイント

2022年4月、初回無料相談。

口腔底がんによる手術(舌の亜全摘、下顎の一部切除)のため、話すことや食事に支障が出ており、手術部位に痛みもある状態でした。

薬物療法も継続しており、仕事、日常生活ともにかなりの制限があり、仕事は休職中であり、障害状態に該当すると判断して受任いたしました。

全身状態は薬物療法を実施している主治医に診断書を依頼し、言語や嚥下・そしゃくは口腔ケアやリハビリを担当している歯科医師に診断書を依頼し年金事務所に請求しました。

審査では併合認定となり障害厚生年金1級が認められました。

依頼者ご夫婦の前向きに生きていこうする姿勢にこちらが勇気をもらいました。

ありがとうございました。

依頼者の声

口腔底癌を患い、手術、再発を二度繰返し、下顎と舌半分を失いました。
言葉がまともに話せない、食べ物が全く噛めないという障害を負ってしまい、この先を考えると、とてつもない不安と絶望に襲われていました。
そんな時、障害年金制度を知り、何とか経済的な面だけでも助けていただけたらと思い申請方法などを調べました。
たまたまYouTubeで清水先生の存在を知り、申請をお願いする事にしました。
清水先生には丁寧かつ簡潔にご指導頂き、お陰様で簡単に書類作成ができました。
結果、自分が願っていた二級よりも上の一級の認定を受けることができとても助かりました。
もし清水先生に出会わなかったら、もし自分達だけで進めていたら、書類提出の機会すらも得られなかったかもしれません。
ガンの障害年金を受けるのは難しいという体験談も沢山目にしました。
清水先生はガンに特化しており、全国対応されているので、悩んでいる方はぜひ清水先生にご相談されることをおすすめします。
清水先生、本当に色々とありがとうございました。

 

 

障害年金の無料相談はこちら

お電話、お問い合わせフォームにて無料相談のご予約をお願いしています。
無料相談の詳しい内容はこちらご覧ください。
無料相談のお時間は約1時間ほどで、完全予約制をとなっております。

 

043−308−4333

 

受付時間:平日10:00〜18:00

 

つながらない場合は、お問い合わせフォームよりお願いします。

 

無料相談の事前予約をいただいた場合は、上記時間外でも相談を実施しております。

 

障害年金お問い合わせフォーム